婦人

ほくろ除去を行なうなら皮膚科へGO|簡単除去でダメージなし

取り除く手段

レディー

顔のほくろが気になっている人は、美容外科クリニックを受診してほくろ除去手術を受けるようにするとよいです。ほくろを除去するためとはいえ、顔にメスを入れるのは怖いと考える人が少なくありません。そのような人でも、レーザーを使ったほくろ除去手術であれば、気軽に受けてみることができます。

詳しくはこちら

まっさらな肌を

顔の整形治療

顔のほくろを自分でむしり取ってしまう人がたまにいますが、後になってから面倒な思いをしたくないならば、最初から医療機関を受診してほくろ除去治療を受けるようにした方がよいです。ほくろ除去治療は、皮膚科や形成外科、美容外科などで受けることができます。

詳しくはこちら

顔にあるほくろの除去

先生

レーザーによる除去法

顔や体のあちこちにほくろができて、悩んでいる方は意外に多くいます。服で隠せる目立たない場所に有るなら、それほど気にならないです。しかし、顔に目立つほくろが有ると、人の視線が気になります。そんな悩めるほくろ除去法として、皮膚科ではレーザー治療を行っています。このレーザーには、細胞の中の水分と反応して蒸発させる性質が有ります。なので、ほくろに当てることで、ほくろの組織を蒸発するように消すことができます。このレーザーによるほくろ除去が有効なのは、直径が5ミリ以下のほくろです。また、ほくろが皮膚に平らにできていることも大切です。この皮膚科のほくろ除去法は、ほくろ以外の健康な皮膚にダメージを与えることがないです。安全性が高いので多くの相談者が皮膚科に訪れます。

除去のためにかかる費用

皮膚科ではレーザーによるほくろ除去がとても効果が有ると人気です。しかし、施術に際して、多くの方が気にするのが施術にかかる費用です。まず、ほくろ除去は美容整形なので、保険の適用にはならないです。だから、皮膚科によって、施術にかかる費用は異なります。しかし、ほとんどのクリニックでは、直径5ミリのほくろで一回5千円から一万円くらいです。なので、比較的、施術を受けやすい費用といえます。小さいほくろだと一回の照射で終わりますが、患部が大きければ照射回数も増えます。なので、その分費用がかかってしまいます。また、その他にも患部への薬代、事前のカウンセリングの料金なども必要になります。なので、事前に皮膚科にきちんと確認しておくといいです。

悪いものは取り去る

美容整形

ほくろの大部分は、放っておいても何の問題もない良性のものです。しかし、一見しただけでは普通のほくろのように見えていても、それが皮膚ガンの一種である悪性黒色腫である場合もありえます。美容皮膚科クリニックのほくろ除去治療を利用すれば、ほくろの種類を見極めた上で最善の治療を施してもらえます。

詳しくはこちら

Copyright© 2016 ほくろ除去を行なうなら皮膚科へGO|簡単除去でダメージなし All Rights Reserved.