現場を見れば良い店が分かる!新築一戸建て購入に大切な工務店選び

現場を見れば良い店が分かる!新築一戸建て購入に大切な工務店選び

住宅模型

住宅を建設してくれる工務店や住宅メーカー

新築一戸建ての購入をする際、建設する工務店や住宅メーカー選びは重要です。大手の住宅メーカーには、建設業者選びやアフターフォローを安心して任せられるメリットがあります。工務店は実際に人が住んでいる家の公開が多いなど、サービスが充実していることも多いです。どちらの利点もよく比較して選ぶと、建設途中の不安やトラブルを無くすことが出来るでしょう。

玩具の家

工務店に注文するメリット

工務店は、地域密着型のサービスが多いところが良い点です。住みたい人が多い名古屋でも、工務店ならば他では見つからない目玉物件が紹介されています。また、寝屋川など広々とした新築一戸建てを建設するための土地探しにも優れています。そして、人件費や広告宣伝費が大きくかかっていない分、費用を抑えられるメリットもあります。

家と図面

優良な業者を探すために比較してみる

様々な業者の中から、信頼できる優良な業者を探すためには、見積もりの明細書を比較してみると良いでしょう。同じ材料やグレードの住宅でも値段に差があったり、記載の細かさが違う場合があります。より丁寧な説明がある業者の方が信頼出来ます。また、住宅だけでなく入居後の生活のイメージまで深くリサーチしようとしてくれる、気配りの細かさも比較すべきところです。

女性

優良な業者なら現場が整理整頓されている

建設途中の現場に出向き、現場の状況を確認することも優良な業者を見分ける大きなポイントになります。家作りの基盤である材料の扱い方は建設の仕方と繋がるため、整理された現場で丁寧に材料を扱っているかを見ると良いでしょう。また、タバコの吸殻や空き缶の処理など、周りの住居への配慮がきちんと出来ている業者を選ぶと失敗が少ないです。

新築と中古の住宅を比較してみよう

費用は総額で比較しましょう

新築一戸建てよりも中古の方が安いイメージはありますが、中古だからこそかかる費用が存在します。外壁など見た目の修繕費用や、購入までの仲介手数料、不動産を取得するための税金などです。また、寝屋川など新築一戸建てが増えている地域では築10年を越えなければ大幅な値下がりは期待出来ません。このように、総額で比較すると大差がない場合も多いので、自分の理想のイメージを明確にしてから探すと良いでしょう。

生活のイメージに沿って探しましょう

入居後、どのような生活がしたいのかをしっかりと理解した上で家探しをするべきです。新築一戸建てに住みたいならば、名古屋など中心部に近いエリアが探しやすいです。ですが、少し中心から離れたニュータウンは同じ金額でも広い設計の家が傾向にあります。また、中古で探した方が同じエリア内でも大きく、広い住宅が見つかりやすいです。生活拠点や暮らしのイメージを明確にすることで、自分に合った住宅を購入出来ます。

広告募集中