女性ドクター

ほくろ除去を行なうなら皮膚科へGO|簡単除去でダメージなし

悪いものは取り去る

美容整形

ほくろは、メラニン色素を持つ細胞が増殖することによって発生する皮膚の病変です。紫外線を浴びると体内でのメラニン色素生成量が増加するため、日光があたりやすい顔や肩、手足などにほくろができやすくなっています。ほくろが一番できやすい部位は顔であるため、悩んでしまう人が少なくありません。ほくろが大きなコンプレックスになっている場合は、医療機関を受診してほくろ除去を受けるのが望ましいです。また、男性の場合はひげ剃りの際にほくろを傷つけてしまうおそれがあるので、盛り上がったほくろが顔にある人は、ほくろ除去を受けてしまう方がよいです。大部分のほくろは良性のものですから、あまり神経質になる必要はありません。しかし、一見普通のほくろに見えていても、それが悪性黒色腫であるという場合もありえます。ですので、気になるほくろがある場合は、一度医療機関で診てもらうようにした方がよいです。

仕上がりがキレイなほくろ除去治療を受けたいと望んでいる人は、美容皮膚科クリニックを受診するとよいです。美容皮膚科クリニックには皮膚科の専門医がいますので、ほくろが良性のものなのか悪性のものなのかを的確に判断してもらうことができます。ほくろの中には、外的刺激を受けることによって悪性化してしまう種類のものがあります。キチンとした検査を行わないまま、安易にメスを入れたりレーザーを照射したりすると、ほくろの悪性化が一気に進行してしまうおそれがあります。しかし、皮膚疾患に関する専門知識を豊富に有している美容皮膚科医であれば、適切な方法で診療してくれます。悪性のほくろであった場合はもちろんのこと、良性のほくろであった場合も最善の方法でほくろ除去をしてもらうことができるため、多くの人が美容皮膚科クリニックを利用しています。

Copyright© 2016 ほくろ除去を行なうなら皮膚科へGO|簡単除去でダメージなし All Rights Reserved.